2013/09/18

今日電車である少年に会いました。

 

こんばんは、しろーです。

今日電車である少年に会いました。

電車の一番後ろに立っていたら、
その少年がやってきて
電車の運転席をずっとのぞきこんでるもんだから、
なんかあるのかー?って声かけたら、

「運転席を見たいんです!
将来の夢はあの席に座って電車運転するんです!」

っていうもんだから驚いたよね。
まだ8歳なのに運転席の中にあるものの名前まで知ってて
ほんと好きなんだなーって思った。

そしたら、

「将来はこの石巻線で五年間運転して働いて、
そのあとに東北新幹線を運転するんです!
だからそのためにいっぱいシュミレーションとかして
絶対になるんです!」

って言われて、なんか感動した。

自分の夢をしっかりもってやりたいことも決まってて、
ほんと応援したくなった。
だから、降りる駅まで電車の知ってる知識教えてあげた。
それもものすごく真剣に聞いてくれたし、
疑問に思ったことはすぐ質問してくれるから
教えてよかったと心から思う。

そのこの弟も一緒にいたけど、
兄としてちゃんと弟の面倒もみながら
俺の話しを聞いてたから兄弟愛にも感動。

最後に2人に頭撫でて頑張れよっていって
その場を去ったのはいいけど、
1人で泣きそうなってたww

元気もらったよほんと。
がんばってほしいね。.

2013/09/13

月・金 平日営業スタート!!

こんにちは! かぎかっこスタッフからお知らせです(●^^●)

これまで、高校生は学校があるため、
なかなかできていなかった「平日活用」ですが…

このたび!私たちが学校に行っている間のカフェスペースを、
いしのまきカフェ「 」の活動をサポートしてくださっている、
石巻の女性漁業士・コーストマザーズ JEEN(ジーン) さんに
ランチ営業に活用していただくことになりました!



【JEENさんの営業日時】
毎週月・金 11:00〜14:00
(月・金が祝日の場合は高校生と一緒に営業する場合もあります!)

【JEENさんのメニュー】

JEENさんお手製の「漁師飯」は、どれも絶品!
日替わりでいろんなメニューを出しています。一例をご紹介…!


【JEENさんって?】

石巻・女川地区で、女性の立場から漁業を考える
「Junko」「Emiko」「Emi」「Noriko」の女性漁業士4人組。
それぞれのお名前の頭文字をとって「JEEN」というチーム名です。
「このまちの海の美味しいものを、多くの人に食べてもらい、
食文化を知ってもらいたい」と活動されています。
普段はイベント会場での出店やお弁当づくりなど、
“浜の母ちゃん”ならではの料理を提供しています。

JEENさんのブログ: http://blog.canpan.info/jeen/

【今回の背景】

JEENさんは、かぎかっこの商品開発において、
とてもお世話になっています。
JEENさんのイベント出店にお邪魔させていただいて、お話を聞いたり…

石巻で採れるたくさんの海産物の知識を
ホワイドボードいっぱいに教えてくださったり…

わたしたちの試作品を食べてもらって、
調理のアドバイスをしてもらったり、試作品の材料をご提供いただいたり…

わたしたちと同じように、地産地消を大切にしているチームなのですが
そんなJEENさんのなやみは、
「自分たちが採った海産物を、調理して販売する場所がない」ということ。

そこで!いつも力を貸して下さってるJEENさんに、
この平日の場所を使ってもらおう!ということになったのです(^O^)!

これを機会に、平日活用法のアイデアを今後も出し合って、
地域ともっとつながりをつくり、たくさんのまちの人たちと一緒に
いしのまきカフェ「 」を 充実させていこうと思います!

例えばJEENさんと一緒に、
地元食材を 使った料理教室なんかもできるかも…?!
土日祝の12:00〜16:00は、これまでどおり地元高校生が営業します!
どうぞ、よろしくお願いいたします(●^^●)!.

2013/07/23

山崎亮さん講演会「ふるさとを元気にするデザイン」

まちを元気にしたい!との思いで、
地域とつながりながら、お店づくりを進めている
いしのまきカフェ「 」。
今回、わたしたちの活動と、studio-L(スタジオエル)さんという
大阪で活躍しているチームとのコラボレーションで、
「ふるさとを元気にするデザイン」というテーマの講演会イベントをします!

今回の講演会では、「人がつながる仕組みづくり」や
まちの未来を支える人々を育てるための「デザイン」や
そのための過程や成果を伝える「デザイン」を手がける、
「コミュニティデザイナー」という仕事をしている
studio-L代表の山崎亮さんにお話をいただきます。
山崎さんは、山形県の東北芸術工科大学で2014年4月に開設される
「コミュニティデザイン学科」の学科長でもあります。
コミュニティデザイナーの養成を専門とする学科ができるのは日本初!

「将来は人と人をつなげる仕事がしたい!」
「まちの魅力をもっと発掘して伝える力が欲しい!」
「とにかくまちを元気にしたい!けど、どうすればいいの?」
「デザインに興味があるけど、コミュニティデザインって何?」
「進路迷い中。今の社会にどんな仕事があるのか知りたい!」

高校生のみなさん、こたえをつかむチャンスです!
学校関係者のみなさま、ご父兄のみなさまも、
7月25日はぜひ、アイトピアホールに来てください!! 

[以下、東北芸術工科大学 Webサイトより]

コミュニティデザインという捉え方で地域の問題解決に取り組み、
注目を集める山崎亮氏。代表取締役を努めるstudio-Lでは、
人がつながる仕組み作りや担い手育成などの「見えないデザイン」から、
その中のプロセスや成果を可視化する「見えるデザイン」まで、
様々なデザイン的手法で、食、農、自然、福祉、観光、アート、
教育、環境、医療、防災などの分野に取り組んでいます。
この特別講演では、コミュニティデザインがふるさとの活性化に
どのように寄与できるのか、 これからの可能性や、
コミュニティデザイナーとして活躍できる人材の重要性などについて、
実例を交えながら山崎亮氏にお話しいただきます。

[概 要]
日 時  2013年7月25日(木) 16:00〜18:00
場 所  みやぎ生協 文化会館「アイトピアホール」
住 所  宮城県石巻市中央2-7-3
内 容  ①「ふるさとを元気にするデザイン」について
__________②東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科について
講 師  山崎 亮さん(京都造形芸術大学教授)
参加対象 高校生、ご父兄のみなさま、教育機関関係者
主 催  高校生がつくる いしのまきカフェ「 」
__________studio-L(スタジオエル)
協 力  東北芸術工科大学

 [申込方法]
①氏名
②学校名(所属団体名)
③学年
④電話番号(連絡のつきやすいもの)を、
suguru.maruyama@gmail.com (studio-L 丸山宛)にお送りください。

[講師 略歴]
山崎亮(やまざき・りょう) 1973年9月9日生まれ。ランドスケープデザイナー。コミュニティデザイナー。株式会社studio-L代表。公共空間のデザインに携わると共に、完成した公共空間を使いこなすためのプログラムデザインやプロジェクトマネジメントに携わる。1995年 メルボルン工科大学環境デザイン学部留学(ランドスケープアーキテクチュア学科)。1997年 大阪府立大学農学部卒業(緑地計画工学専攻)。1999年 大阪府立大学院農学生命科学研究科修士課程修了(地域生態工学専攻)。1999年 株式会社エス・イー・エヌ環境計画室入社。2005年 studio-L設立。2006年 株式会社studio-L設立。現在、株式会社studio-L代表取締役。2011年度より京都造形芸術大学芸術学部空間演出デザイン学科教授(学科長)。技術士(建設部門:都市および地方計画)。

東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科内容等の詳細は、
以下のPDFファイルをご覧ください。
http://studio-l.org/newsrelease/pdf/20130205_tuad.pdf.

2013/06/22

第1回作戦会議から1周年。6/23(日)特別ランチセットやります!

去年の6月24日、わたしたちは第1回作戦会議を行いました。
その時ここは、なんにもなーい、真っ白な空間でした。

そこから、約半年間、たくさん作戦会議をして、たくさん地元を学んで、
たくさんみんなと仲良くなって、たくさんの人に応援してもらって、
2012年11月3日に、かぎかっこをオープンすることができました。


そして、さらにそこから月日が経ち、
明日は、6月23日。活動を初めてほぼ1年です。

そこで、明日は、特別なランチメニューで、
みなさんをおむかえしたいとおもいます。
これまでの歴史と、私達の想いやみなさんのご協力が
いっぱいつまったメニューです!!

名付けて、【かぎかっこのあゆみセット(仮)】
(↑商品名、明日の朝、もっかい話し合います。笑)



▲イメージイラスト


セット内容をご紹介!

1)いしのまきカレー
地元企業の「株式会社ヤマトミ」さん、女性漁業士JEENさんのご協力と、
かぎかっこ卒業生たちの研究結果、1月末に行われた「夢アワード」での成果、
それから受験生メニューで出していたときのお客様からのアンケート、
そしてそして!先日のヒルトン東京さんのレクチャーを活かして生まれた、
石巻の魅力たっぷりのカレーライス!

2)くじらマヨロール
地元企業の「株式会社木の屋水産」さんと協力して生まれたくじらの大和煮と、
ヒルトン東京さんのサポートで生まれたくじらマヨロール!
パンは、地元のめっちゃおいしいパン屋さん「パンセ」から仕入れましたー!

3)かぎかっこスティック
かぎかっこオープンの時の看板メニューが、ふっかーーーーーーつ!!!
地元産の野菜をスティック状にしました。
お好きなディップを選んで着けて、お召し上がり下さい。
ディップも、いろんな地元の人たちの協力で生まれたものや、
石巻の特産物を使ったものばかりです。


価格は明日の朝発表♪
みなさんのご来店、おまちしております!!!!!.

2013/06/12

第4期 高校生メンバー 大募集!新入生も集合〜!(∩´∀`)∩

新入生のみなさん、遅くなっちゃいましたが、ご入学おめでとうございます!2年生のみなさん、1年間どうでしたか?でも高校生活はまだまだこれからがもっと面白いですよ〜!3年生のみなさん、……テストに進学、就職…、大切なこといっぱいでバタバタになりますが、でも高校生活最後。おもいっっっっっっっきり楽しんでいきましょうね!!!

…… ということで(?)、やってきました。
 第4期 高校生メンバー 大募集!!!!!

今回の募集はまず、ちょっとした診断ゲームを、みなさんに体験してみてほしいのです。
5分お時間、いいですかっ??((o(´∀`)o))
高校生じゃない方も、ぜひ 、青春時代を思い出しながら(←)、
やってみてくださ〜〜〜い!!

A〜Cグループに分かれて、いくつか質問をします。
どれが一番多かったかで、あなたの素質を見極めます( ・`ω・´)

Aグループ
1) 料理やお菓子づくりが好き!
2)デザインに興味がある。
3)家でよくパソコンを触る。
4)部活やクラスでリーダー経験あり。
5)絵が好き。ノートはラクガキ多め。
6)宮城の名産を5個以上知っている。
7)毎月読むファッション誌がある。
8)ボランティアに興味がある。
9)長男or長女である。
10)新商品には目がない。
11)特技を持っている。
12)今、とても打ち込んでいるものがある。

Bグループ
1) 人によく相談をされる。
2)人を喜ばせるのが大好き!
3)普通にしてても笑われる。
4)自分にはでっかい夢がある。
5)ワクワクすることが好き。
6)いいことがあったらすぐ話したくなる。
7)で、話すんだけど最後まで話してないのに途中でなぜか笑われる。
8)名前と全く関係ないあだ名がついている。
9)よく道を聞かれる。
10)普通にしてても「面白いね」って言われる。
11)隣の席の子のいいところ5個以上言える。
12)なぜか先生によく怒られる。

Cグループ
1) ヒマじゃないけど、何か物足りない。
2)他校生・他地域と交流したい。
3)文化祭や体育祭が大好き!
4)バイトしてみたいけど、親が…
5)新しい自分を発見したい。
6)社会人と触れ合ってみたい。
7)土日はのんびりダラダラしちゃう。
8)学校や部活、塾じゃできないことがしたい。
9)あこがれの東京出張、してみたい!
10)よく「口あいてるよ?」と言われる。
11)進学・就職に役立つ経験をしたい。
12)高校生活、最高の想い出がほしい。


診断結果は最後を見てくださいね♪ではここで、
かぎかっこの活動内容をおさらい。

いしのまきカフェ「 」は、高校生がつくるカフェ。「このまちを元気にする」という共通の思いをもとに2012年6月24日より、地元の高校生が中心となって、店名、コンセプト、メニュー、空間など、すべてをゼロからつくってきました。同年11月3日のオープン後は、土・日・祝日や長期のおやすみを使ってカフェ営業を行いながら、お店や自分自身のパワーアップのために、話し合いやワークショップ、イベントなどをしています。

…で!どんなことができるかって?  

活動は主に、高校生の「こんなことがしたい!」という意見をもとに、また、それぞれの個性を活かしながら、様々な得意分野を持つ大人スタッフのサポートの上、進めまています。
つまり、できることはみなさん次第&無限大!
カフェづくりを通して、今や将来に役立つ経験ができます。具体的には、調理 や接客、商品開発や店内装飾、イベントづくり、それにともな う広報物のデザイン、Webや新聞・TVを通しての情報発信などなど。 専門家・地元産業・他地域との、交流や体験もできちゃいます。

そんないしのまきカフェ「  」 。まちを元気にする場所を目指し、活動開始から、ちょうど一年が経ちました…今こそ原点を振り返り、さらなるパワーアップのために、
このたび第4期生を大募集するに至ったのです!!!(パチパチパチパチ・・・)

4期生に応募したい方は、以下をごらんくださいー!


応募お申し込み方法

①氏名(ふりがな)
②学校名・学年
③住所
④電話番号
⑤メールアドレス
⑥説明会の出欠
(開催日時:6月30日(日)13~15時@いしのまきカフェ「 」)
⑦いしのまきカフェ「 」でしてみたいこと

上記を、

0225-23-9371(ほっとスペース)
cafe@doorwaytosmiles.jp

まで、電話もしくはメールにて、お伝え下さい。
いしのまきカフェ「 」の運営事務局より折り返しご連絡します。

説明会申込み〆切: 6 月29日(土)
メンバー加入申込み〆切: 7月7日 (日)

※ その後の募集は「お問い合わせ」まで。
※ 説明会に参加できない方でも、メンバー加入ができます。
個別でスタッフより説明いたしますのでご安心ください


ではでは!お待ちかねの診断結果の発表です!!!(∩´∀`)∩

調理や商品開発、チラシ・制服・看板のデザイン、
地元の魅力を見つけて発信するなどの活動が多いかぎかっこで、
あなたの才能は活かされること間違いなし!!
また、誰より努力家で、周りを見渡せるリーダーシップ力も秘めています。
ぜひかぎかっこに革命を起こしに来てください!

「そんな、自慢できるほどの特技ないしなぁ〜」と思っていませんか?
もったいない!ただいるだけで、場の雰囲気を楽しくしたり、
やわらかくするあなたの周りには、気づけばたくさんの人であふれているはず。
その個性、その存在こそ、かぎかっこに必要なキャラです。
かぎかっこにいい風を運びに来てください (*´v`)

「普段できないことが学べる」という声が多いかぎかっこ。
参加回数が多いほど様々な経験と成長ができます。
今と未来、身の周りと外の世界、日常と非日常。
どちらも大切に考えるあなたの感覚は、
かぎかっこの「芯」になりえるとても大切なもの。
ここで可能性を羽ばたかせてみませんか?


みなさん、どうでしたか?!当たっていましたか??
当たっていなかった方も、楽しんでいただけてたらうれしいです(●^^●)
ではでは、みなさんのご応募、おまちしておりまーす!!.

2013/05/21

4月29日ティーコーディネーター吉田さん

みっちゃんです!

先日ティーコーディネーターの吉田さんが来てくださいました。


紅茶の美味しいいれ方や紅茶と相性の良い食べ物、など教えていただきました♪

あっかちゃんはメモをびっしりととっていて、熱心に話を聞いていていました。
けっしーは抹茶で似顔絵を描いていて、とても可愛らしかったです(笑)
紅茶について楽しく学べて、良い経験になったと思います。
 

 

ここで豆知識!
ティーポットからカップに注ぐ最後の1滴をゴールデンドロップというそうです。

最後にみんなでお茶会を(^^)

紅茶に白ひげコーヒーのミルクをのせて抹茶でお絵かき~

まったりとしたひとときでした。.

2013/04/13

[延長決定] 現地専属サポートスタッフ 募集!


 募集終了しました、ご応募ありがとうございました!


日本仕事百貨さん、石巻経済新聞さんにも掲載いただきました。
http://shigoto100.com/2013/04/kagikakko.html
http://ishinomaki.keizai.biz/headline/197/


高校生がつくる いしのまきカフェ「 」、第1回作戦会議が始まってから早8ヶ月。
活動を進めて行く中で、 ひとつ、高校生にとっても、
高校生をサポートする我々大人スタッフにとっても共通の、
とても大切な目標が生まれました。それは

地元に根付き、地元が支える いしのまきカフェ「 」へ

今、参加高校生は、学校がおやすみの土日祝にカフェを営業し、
営業後にワークショップや会議をおこなっています。そして、
月に2回ほど現地に足を運ぶ大人スタッフ が、ワークショップをひらいたり、
かぎかっこが地元の農家さんや企業・団体とのつながりを持つ手助けをしています。

しかし、地元に根付き、地元が支える いしのまきカフェ「 」にするためには、
地元にひとり、高校生たちのよき理解者であり、いしのまきカフェ「 」を、
石巻の魅力を、このまちの元気を盛り上げてくれるような…
かぎかっこファミリーの一員が必要なのです!そこでこのたび!!

いしのまきカフェ「 」専属の
現地サポートスタッフを募集します!!!

 

現地専属サポートスタッフの役割は、こんなかんじ。

今回の現地専属サポートスタッフ募集は、
【高校生がつくる いしのまきカフェ「 」プロジェクト】の
地域定着・継続・発展に向けた取り組みの一貫として行います。
資格や特別なスキルは要りません。コミュニケーションが得意な方、
まちを元気にしたいという熱意のある方、大歓迎!
ご応募お待ちしております!

 

 募集要項 

 団体名  いしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)
 募集期間  4月10日   延長!5月8日(応募書類必着)
 募集業種  店舗の営業補助、ワークショップ補助、連携企業・団体の開拓など
 雇用形態  契約スタッフ
 応募資格  20〜35歳程度の男女 
 勤務地  宮城県石巻市穀町
 勤務時間  基本的に 8:00~18:00
 給与  20~30万(経験と能力考慮、家賃補助込)
 休日・休暇  週休2日制 年末年始、慶弔事 
 採用予定人数  若干名


採用までの流れ

1)応募書類をお送りください。
①履歴書、職務経歴書(ご自身でご用意下さい)
②自分シート(下記よりダウンロードして下さい)
③その他補足資料や作品など(あればお送り下さい)
※お送り頂いた履歴書・作品等は原則お返ししておりません。

[宛先] 〒107-8404
東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル6階
日本財団 東日本大震災復興支援チーム 金子宛

2)書類選考後、 4月12日(金) 5月10日(金) を目処に結果のお知らせ

3) 4月20日(土) 5月18日(土) 個人面接

[場所] 宮城県石巻市穀町14-1 いしのまきカフェ「  」
[スケジュール]
10:00-15:00 面接、高校生に向けて自分シートQ11をプレゼンテーション
15:00-17:00 ワークショップに参加
17:00-18:00 高校生やスタッフと交流会

4)就任(業務開始日は応相談)

 

 締め切り日

2013年 4月10日(水)  5月8日(水)必着


高校生メンバーからの声

・ノリが良くて明るくて、元気な人がいい!
・女の人でも男の人でも楽しそう!
・親しみやすい雰囲気だといいな〜
・包容力!(笑)
・大人も子どもも頼れる人
・石巻やかぎかっこのことを好きになってくれる人
・みんなを理解をしてくれる人
・料理は苦手でも、勉強したいなって思ってくれている人が合うとおもう。
・高校生は個性豊かで意志が強いから(笑)、“自分”を持っている人がいいかも。

お問い合わせ

いしのまきカフェ「 」(担当:金子)
cafe@doorwaytosmiles.jp

 .

2013/04/04

3月16日 逗子の高校生と交流会!!

みなさん、こんにちは~あっかちゃんです♪
今日は逗子の高校生35名との交流会について書きます!

最初ですね、高校生の方々がいらっしゃった時
正直言ってかなりビビッてましたー・・(笑)

大丈夫かなーって周りを見ると周りの皆も正直不安げw
あ、同じかって思いました(笑)
交流会が始まってからは、みんなすごく楽しそうで♪
いつの間にやらいつもの笑顔に(*’▽’*)

素敵だな~って見てました(笑)
きっと私の顔も笑顔だったと思います(*^▽^*)笑

ハセベの司会のもと、カフェについて
料理についての説明があり、皆でカレーを食べましたっ!
実はこのハセベの司会全部アドリブにもかかわらず
完璧でした!!さっすがだね!!

カレーを食べてるときは、自己紹介したり、物まねしたり
すごく盛り上がってました~♪

後半は
1)装飾チーム
2)食べ物チーム
3)飲み物チーム
の三つのチームに分かれてワークショップをしました!

装飾チームはコルクボードに記念撮影用の装飾を作りました。

「おしゃれなだけじゃなくて、お客さんと交流が生まれるものがいい!」
「参加型のボードにしよう!」
「twitterみたいな気軽さいいよね。twitterアナログ版とか!」
などなど、いろんな意見が飛び交い、
逗子のみなさんのアイデア力に、かぎかっこメンバーも大はしゃぎ!

この日撮った写真を印刷して、ひとまず、
「こんなイメージのものがいいよね!」というのを制作!

食べ物チームは、逗子市のある神奈川の名産を持ってきてもらって、
それらと石巻や宮城の名産を組み合わせたメニューを開発しました!

食材をかき揚げにして丼にした「かき揚げっこ」、
「ずしのまきチャーハン」、逗子のみなさんが持ってきてくれたみかんと
こちら生まれのいちごをつかった、夕日色のミックスジュース、
夕日「Z」(ゆうひゼット)などなど…
カフェにとって、進歩できた内容だったと思います(*’▽’*)

 

ちなみに私はかき揚げを作りました♪
逗子から来てくれたしおりちゃん、よしむと
仲良くなりました(≧▽≦*)♪

そして!最後はみんなでパシャリ・・・!

すごい人数ですよね~!!

その後は皆で移動して、逗子のみなさんがワークショップを開いて下さいました。
テーマは「まちを元気にしていくためには?」だったり、
「これからも交流をつづけていくためのアイデアは?」だったり。


そして、夜は夕食*♪
おなかいっぱいになったあとは、
ボイパ、ダンス、ものまね、一発ギャグ、ダジャレ
山手線を言うーー・・・などなど

・・個性あふれる方々だなって改めて思いましたよ(笑)(笑)
すっごい楽しかったです(*’▽’*)

お別れは本当に悲しかった(>-<)
みんなでお泊りしたかったなー・・笑

そのくらい、みんなと仲良くなれたんです~!
また、逗子のみんなと会ってワークショップや
お話したいなーって、心から思います*
とーっても充実した一日でした!

以上、あっかちゃんでした~!

.

2013/04/02

カフェ1ねん1くみと、いちご農家さんの見学に行ってきました!

こんにちは!
かぎかっこメンバー1期生、1年のはるちゃんです。

今日は、カフェいちねんいちくみと
いちご農家の武田さんの所に見学してきました。

カフェ1ねん1くみでは、
ケーキセット(シフォンケーキ+飲み物)を頂いて、
シフォンケーキを作っている斎藤ゆきさんとお話してきました。

シフォンケーキは斎藤さんの手作りで、甘さ控えめで風味がよく、
食べやすくてとても美味しかったです。

 

ホイップに乗ったミントの緑が白いお皿ととてもマッチしていて、
そのあと、メンバーのみっちゃんが
「かぎかっこでミントを育ててみたい!」と言っていました。
みっちゃんの家でもハーブを育てているそうです。

そして、カフェ1ねん1くみでは食べ物だけでなく、
石巻支援学校の「木工班」の商品や、
万石浦仮設の方たちがつくったものを販売していました。
かぎかっこでもやってみたいです。
既成品を置くんじゃなくて、自分たちがつくったものや
ホームメイドのものを置いたら、自然と交流も生まれるなと思いました。

また、斎藤さんとお話させて頂いたのですが、
気さくな方で話していてとても楽しかったです。
そして、今度、シフォンケーキの作り方を
教えてもらえることになりました。

次はいちご農家です。
いちご農家の武田さん夫婦には、
いちごを食べさせて頂いたり、
お話をたくさん聞かせてもらいました。

武田さんは、さのちかという品種のいちごを栽培していて、
普通のいちごより小振ですが、香りが良く、すごく甘味があり、
その甘さも砂糖などとはまた違った自然な甘味でした。

 

しかし、このさのちかは栽培が大変で、石巻には2軒しかないそうです。

私は、このいちごはたくさんの人に食べてもらって、
さのちかの良さを知ってほしいと思いました。
(武田さんのことは、「石巻百景」にものっています)

そして、カフェのメニューのいちごみるくや
ソースのイチゴジャムにさのちかを使うことになりました。
今回、見学や体験することで視野が広がるということ、
色んなことが分かり、新しいことを発見できることを学びました。.

2013/03/29

3月2,3日 2回目のかぎかっこ合宿★!

あーねです!

わたしは合宿についてかきますねっ
内容盛りだくさんですよ~

ええと、わたし前回の夏の合宿に参加できず、
今回がものすごく待ち遠しかったのです
とーっても楽しかった!

3月2日 合宿1日目
一日目、まずはカフェのほうでカレーの製作。
一段落して今回の合宿の目標を一人ずつ壁に貼りました。

そして第三期生への説明会!
それからアイスブレイクと会議をしました。

説明会では第三期生となったもけちゃんとりー坊にかぎかっこのあゆみを紹介後、
黒板やキッチン、カウンターをまわって、
それぞれメンバーに仕事内容を説明してもらいました!
いい雰囲気でよかったです~

説明会がおわって、会議に入る前にちょっとリラックス?
アイスブレイクのゲームです!

まず自分に関することを4つ、紙にかくんですが、
そのうちのひとつは嘘で、
それをみんなであてるんですね!

ちなみにわたしのは、
・お菓子づくりがすき
・ソフトボール投げ、ハンドボール投げは平均9mしかとんだことない
・虫歯が2本ある
・ダニアレルギー
の4つ!さあ、見破れるかな??
地味っていわないでください~
答えはこの記事の最後に(笑)

会議はアクションや体制について見直しました。
「これがしたい!」、「これはやらなければいけない!」
などのことをふせんに書き出して、模造紙にペタリ。

やっぱりイベントがしたい!とか壁を装飾したい!なんかの意見が多かったかな~
なかなか有意義な時間でございました!

会議がおわって、宿泊施設に移動!
女子のメンバーは門脇ハウスさんに、
男子のメンバーは、石巻2.0さんの復興民泊にチェックイン!

ここで少し時間があったので女子トークを…。
え?内容?
ご想像におまかせします(笑)

数名のメンバーは門脇ハウスさんでお風呂を借り、
あとのメンバーは銭湯にてさっぱりしてから
ほっとスペースに移動しました~

ほっとスペースにて待ちにまった夜ごはん!
なんと!
どぅーさんが三種の鍋をつくってくれました!
水炊き、キムチ鍋、カレー鍋。
どれもおいしかった~

そしてそしてお楽しみの交流会ですよ
いやー、濃かった!

しーちゃんの考えてくれたゲームで盛り上がりました~!
ジェスチャーゲームと英語に変換ゲーム?

2チームにわかれてタイムを競います!

ジェスチャーゲームは出されたお題を二人でジェスチャー!
チームのみんなで当てて二周します!
おもしろかったな~

英語に変換のほうはむずかしかった!
出されたお題をすべて英語に頑張って変換して、
メンバーが日本語であてるんですね。
かなぴちゃんがナイスだったな~
「ラストヘッドダウン!!」
なんのことかわかったでしょうか…?
ズバリ「終礼!!」

ジェスチャー禁止のためみんな必死でしたwww

そしてここからがカオスの時間…
深夜テンションで即興劇です。

ABCDの4つのグループにわかれて、くじをひき、
そこに書かれたお題をもとに、即興劇をします。
みんな迫真の演技!

テーマが「職場」だったチームは
社内恋愛とその修羅場を劇で(笑)
浮気された妻の役を演じたさいちゃんはまさしく女優!

けんちゃんはいつも以上にくねくねしてましたwww
(しかしながらこれは奇跡の一枚wwwww)

お題が「昔」だったチーム。
原始人(役)のしーちゃんの目はマジだった…

各グループの発表がおわり、
最後は、各グループの代表者が昼ドラをやることに!
キャストはバカ息子じゅでぃ夫、じゅでぃ夫の母さいちゃん、
浮気された彼女のおりちゃん、浮気相手のまーちゃんです!

最初は順調だったのに後半からどんどん乱入者が(笑)
お父さんたかちゃんに新たな浮気相手のけんちゃん、
幼い娘のハセベ、そして警察のマッチョ…
もうなにがなんだかさっぱり!!

最後はよくわかんないメンバーで戦場と化した舞台で
ペットボトルや座布団を武器に戦ってました…。
ねこさんも反乱軍になって参加!
しーちゃんの武器はゲームのコントローラー!
「リセットしろ!味方になれ!えいっえいっ」
もはやなんでもありです…
ええもちろんわたしは観賞してました◎

最後にジェスチャーゲームをしてお開き、
門脇ハウスさんに帰りました。

みんなで布団をしいて就寝!
ハセベさんが一番寝たの早かったなー


3月3日 合宿2日目
二日目、カフェにて朝ごはん!
きのうの水炊きがお味噌汁に変身!
お米を味のりなんかのごはんのともといっしょにいただきました♪
キムチ鍋もあまっていたのでキムチ雑炊もつくっちゃいました!

おなかいっぱいになって会議です!
昨日の内容をさらに深めました!

しばらくしたところで日和山公園へ。
公園までは同じ番号の人とペアを組んでその人と話ながら歩きます。

公園についたら警察と泥棒に分かれて…

…もうお分かりですね?

強風の中ケードロをしました!
この遊びの呼び方には地方によって様々だそうですが、
わたしはケードロと呼びます。

制限時間を設けて何回戦かやりました。

実は最初、警察、泥棒に加え「一般人」という枠があったんですが、
ややこしくなったためにボツ…
新ルールを考えるくらいはりきって、
高校生と大人が本気になってケードロをやる、
なんてちょっと笑えます(笑)

みんな本気と言うあって、すごく楽しかったです!
たかちゃんは逃げるのがうまくて、
おいちゃんは警察の司令塔となって指示だしてましたね~!

なんだかレベルの高い戦いでした!

…ちなみにわたしはずっと泥棒だったんですが、
すぐにつかまってしまい、牢屋となったあずまやで
けんちゃんにかりたジャケットで暖をとっておりました(笑)

山を途中まで下って数人とお別れ、
カフェにかえってまた会議です。

最後の会議はテーマを決めて
それぞれ小さいグループにわかれて話し合いました。
「4期生を集めるにはどうしたらいい?どんなイベントをすればいい?」
「もし他県で大地震などの災害がおこったら、自分たちになにができる?
自分たちだからこそできることは?」
「今年の3.11,何する?」など、
少人数での話し合いでしたが、いろいろと考えさせられました。

最後に合宿の感想、合宿でよかったことなんかを発表してお開き!

いろんなことがぎゅーっとつまった楽しい、そしてためになる合宿でした!

…さて、忘れた頃に答え合わせ(笑)

わたしはダニアレルギーではありません!
これ言ったらたかちゃんに
「どーでもいいわ!わかるかー!」的なことを言われましたね。
その通りですね!

ちなみに合宿の後ちゃんと歯医者に予約いれました!
現在治療中です(笑)

以上、あーねでした!.